JOB-CUBE ページ

JOB-CUBEのページ機能についての操作マニュアルです。
ページ機能では、ユーザー権限別のページの作成、編集を行う事ができます。

新しく作成したページのサンプル画像

新しく作成したページのサンプル
 

ページの追加

管理画面のページメニューの「ページの追加」から新しいページを作成する事ができます。

ページの追加

1 ページ名

作成するページの名前を設定します。

※半角英数字で入力してください

作成したページには、以下の形式でアクセスします。

http://システムの設置先URL/page.php?p=ページ名

また、閲覧権限が重複しない限り、ページ名の重複が可能になっています。

このページ名の重複を許可することで、同一URLで権限別のページ内容を作成する事を可能にしています。

可否ページ名権限※説明や注釈
 可 sample未ログイン/求職者page.php?p=sampleにアクセス時、未ログイン/求職者に対してはこのページが表示される
sample求人企業page.php?p=sampleにアクセス時、求人企業に対してはこのページが表示される
 不可 example未ログイン/求職者/求人企業※こちらが先に作成されている場合、下のページは作成不可
example未ログイン※上のページと権限が重複しているので、新しく作成不可
 

2 閲覧可能ユーザー

作成したページの閲覧許可を与えるユーザーにチェックを入れます。
チェックを入れたユーザーに対してのみ、そのページを閲覧させることができます。

 

3 自動リンク

自動リンクの設定を行なうと、作成したページへのリンクが トピックス として表示されます。

求職者、求人企業フロントの各フロント画面に表示されるトピックスも、
閲覧可能ユーザーの設定に応じて表示されます。

リンク無し
作成したページへのリンクは表示されません。
テキストリンク
作成したページへのリンクは「表示順序」の値の順に、「リンクテキスト」にリンクし表示されます。
画像リンク
作成したページへのリンクは「表示順序」の値の順に、「リンク画像」でアップロードした画像にリンクし表示されます。
 

4 ソース

ソース入力部には、HTMLタグの他に、システム専用のコードを記述する事が可能です。

ヘッダーやフッター等のデザインの共通部分を維持したページを作成する場合は
ページの追加フォームにデフォルトで表示されている以下のコードを記述してください。

<!--ヘッダーを表示-->
<!--# include head #-->

<!--フッターを表示-->
<!--# include foot #-->

画像のアップローダーは付属しておりませんので、
ページに使用する画像ファイルなどは、FTPからサーバーにアップロードして頂く必要があります。

作成したページのタイトル、Description、Keywordsの情報を設定する場合、
以下のコードをソース中に貼り付け、[xxx]の部分を書き換えてください。

<!--# syscode setTitle xxx #-->
<!--# syscode setDescription xxx #-->
<!--# syscode setKeywords xxx #-->
 

5 公開設定

そのページの公開設定です。

公開に設定している場合は、閲覧可能ユーザーでチェックされたユーザーのみ閲覧可能です。

 

ページの一覧

過去に作成したページの一覧が表示されています。
ページの編集・削除を行う場合は各行の編集・削除リンクから行なってください。

作成したページのURLは一覧ページからも確認する事ができます。

ページの一覧
 

作成したページのプレビュー

ページの一覧にある詳細リンクをクリック後のページの詳細画面では
各権限に応じた表示内容をプレビューする事が出来るようになっています。

新しく作成したページのプレビュー

プレビューで確認後、閲覧可能ユーザーのアカウントでログインし表示を確認して下さい。

 

その他、仕様

 

JOB-CUBEの操作マニュアルトップに戻る

 
トップ   編集 凍結 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS